スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2012.08.16 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ダークナイト ライジング

    0

      悪いやつが現れてバットマンがなんだかんだ街を救うストーリー。

      稀代の名作、ダークナイトの続編。

      今回も監督のクリストファーノーランマジックが冴え渡る。

      え?マジ?ホントに?くらいやばい状況まで後半追い込んで、ラストで解決おっけー♪の流れだ。

      今作は前作と比べアクション色が強く、バットマンとマッチョ、警察とワルのどんちゃん合戦は今までにないバトルっぷり。

      しかし見た人はほとんど思っただろうけど、やっぱりバットマンの敵としてジョーカーの器を越えるキャラクターはいないでしょう。

      やっぱり主人公に勝るとも劣らない人気を誇る悪役とゆーのがヒーロー作品の良し悪しを左右するんですねハイ。

      アメイジング・スパイダーマン

      0


        超人・蜘蛛男が悪い奴をやっつけるストーリー。

        この映画においてアメイジングな点は以下三点。

        まずはエマストーンのキュートさがアメイジングな点。これは言うまでもない。

        次にスパイダーマンの糸が手首に付けた機械から出る点。前作は能力の一つじゃなかった?

        最後は敵のトカゲ男がリアルに恐い点。ちびっ子が見たらまず泣くでしょう。

        以上三点の他にも、プチアメイジングとしてヒロインに速攻で正体をバラすNewスパイダーマンの誠実さが伺える。

        とにかくエマストーンの美しさとトカゲのおっさんのキモさの非常にバランスの取れた良作です。

        スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団

        0


          青年が元カレと戦う話。

          とりあえずノリノリな展開でどんどん元カレがでてきてノリノリで倒して行く。

          ひとつ言えることは、この主人公の元カノのチャイニーズの女の子が井上真央に似てるということ。

          そして地味に斎藤兄弟が二人そろってでてるんだけど、あっちゅーまに倒されてしまうあのシーンはこの映画において必要なのでしょうか。

          格ゲーチックな映像がもりだくさんです。

          スーパー!

          0


            ダメダメ男が悪を倒すべく立ち上がるストーリー。

            パッケージからしてかなりコメディタッチな作風を漂わせている。

            ところがどっこい内容は笑いよりもグロテスクなシーンが多く、ちびっ子が見たら笑えない、しまいには大人が見ても別に笑えないという一品に仕上がっている。

            そしてラストは無理やりキレイにまとめた感がどうしても否めない。

            慨して言えることはただ一つ、なにもスーパーじゃねぇ!!

            キックアス的なB級ヒーローコメディをイメージして見ると確実に失敗するのでご注意ください。


            リベリオン -反逆者-

            0


              時は近未来、全ての人間は平和のために感情を失うことを義務付けられていた。しかしそんな世界に疑問を持つリベリオン(反逆者)が現れる。というこってこての近未来SFストーリー。

              主演は、新バットマンシリーズのクリスチャンベール。

              この映画の見所はおそらくガン・カタという銃を用いた戦闘スタイルだろう。

              そんなダサい名前にも感情を失っている人類はもちろんノーツッコミ。主人公のクリスチャンベールはこのガン・カタの達人ということでほぼ無敵。

              しかしこのガン・カタ、無駄な動きがとにかく多い。お粗末なのはその名前だけでなく、肝心の動作のほうも大分手抜きのようだ。

              深いようで浅い、かっこいいようでダサい映画です。

              エクスペンダブルズ

              0


                右を見てもマッチョ。左を見てもマッチョ。360度マッチョのマッチョの祭典。

                ストーリーは、数人のマッチョたちが悪と戦う単純明快なマッチョストーリー。

                キャストが豪華なのでそれだけで満足してしまうようなこの作品。

                土派手なアクション、土派手な肉体、そしてハッピーエンド。

                コテコテな顔のシルベスタースターローンが生み出すコテコテのハリウッドムービーだ。

                終始格闘、銃撃戦、爆発、そして粋なギャグ交じりのトークを繰り広げるこの作品が消費した火薬、大道具、ステロイドの量はハンパじゃないこと間違いない。

                まつ毛の長いマッチョ、ちっちゃいマッチョ、ハゲのマッチョ、どのマッチョもかっこいいです。

                アドレナリン

                0


                  コメディタッチのアクション。

                  殺し屋の主人公が毒を打たれ、死なない為にはアドレナリンを分泌し続ければならず、その興奮状態で毒をうった張本人を追いつめるって感じの話。

                  よくノンストップアクションって言葉聞くけどこの映画こそまさにノンストップアクションだと思った。

                  アドレナリンを出し続ける為にあんなことやこんなことをするわけなんだけど、よくもまぁこのスピード感が二時間程度ももつなぁと感心しました。

                  というか外人のハゲってなんでワイルドな感じでかっこいいのに日本人のハゲだとワイルド感は毛と共に失われてしまうのだろうってゆー疑問も抱かせる作品でした。

                  ローグアサシン

                  0


                    アクションだけどサスペンス要素も含んだ作品。

                    ストーリーは、謎の殺し屋ジェットリーと警察だかFBIだかのジェイソンステイサムを中心に、ヤクザとかマフィアとかチョイ悪オヤジたちが繰り広げるとにかく人がたくさん死ぬムービー。

                    話の展開のなかで謎があってオチがあってと見ていて飽きない構成になっている。

                    ただなんといってもこの映画の見所は、ジェイソンステイサムが爆発したヤクザのクラブ?の調査を行っている時のシーン。

                    被害を受けたヤクザの中に一人生き残りがいた。彼の話を聞くためには日本語の理解が必要なのだが、管轄の警察官は日本語が話せない。

                    そんな警察官たちにジェイソンステイサムは言う。

                    「お前らヤクザ街が管轄なのに日本語も話せないのか?」

                    え、お前らマジ?みたいな顔してなかば呆れたような口ぶりでそう言い放った彼は、被害者のヤクザに日本語で話しかける。

                    ここが見た人にしかわからない爆笑のシーン。自信満々に説教垂れてた彼自身の日本語は、彼の態度とは裏腹になに言ってるか全然わからない代物なのだ。

                    その自信はどっから!?
                    は見た人ほぼ全員の感想だろう。

                    けど、彼はそんな拙い日本語を発しながらめっちゃシリアスな表情。話しかけられるヤクザもまさかここで「イングリッシュ プリーズ」とは言えないだろう。

                    彼のハスキーボイスのキュートな日本語が必見の作品でした。

                    マチェーテ

                    0


                      B級映画のくせに何このキャストの豪華さ!?

                      って感じのこの作品。
                      ストーリーは、凄腕の殺し屋?が悪い奴らとどんちゃんやるっちゅーハードボイルドな展開。

                      この作品、パッケージが醸し出すいかにもあやしげな、すべりげなオーラとは裏腹に俺の心をキャッチした。

                      というか個人的にB級映画がわりと好きだからかもしれないけど。

                      この安ーい感じがたまらん!

                      ただキャストが無駄に豪華なのでその点もイケてる。

                      ジェシカアルバがすごく可愛い。
                      そしてリンジーローハンもいい。
                      さらに名前わかんないけどワイルドスピードで死ぬあの彼女もでてる。

                      ちょいちょいB級に顔だしてるロバートデニーロがこれいいキャラしてるんだよ。

                      全体的にエグくて笑える映画かな。

                      まぁでも嫌いな人はホント嫌いだと思う!笑

                      1

                      ↓Click Please!!!↓ にほんブログ村 映画ブログへ
                      ↑Click Please!!!↑

                      さぁ映画タイムや

                      こちらも激アツ

                      借りるのダルい人はコッチ

                      もう買っちゃえ

                      こっちのが安いかも

                      categories

                      selected entries

                      search this site.

                      profile

                      archives

                      recommend

                      links

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      PR

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM