スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2012.08.16 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    シンディにおまかせ

    0


      騙された…

      タイトル、パッケージからしてミラクニス主演のミラクニスムービーかと思いきや主人公はおっさん。

      仕事、私生活ともにうまくいかないおっさんの不幸を面白おかしく描いたストーリー。

      邦題に騙されるパターンのやつですね。シンディにおまかせってなんのこっちゃ!!

      あのアルマゲドンのベンアフレックがでてる。口元が気になる。

      映画としては特に面白くもないし、わざわざ借りて見るまでじゃないと思う。

      シンディにおまかせってなんのこっちゃ!!

      裸のランチ

      0


        狂っとる。

        作者は多分ちょっといっちゃってる人か。

        ストーリーは一人のヤク中の作家が妻殺しの罪を逃れながらトリップしまくる話。

        映像、ストーリー共に不可解な点が多い。しかしこの不可解な点にこそアートを感じてしまうのはなぜなぜ?

        物語としては全然おもしろくないけどこの映画は確実に世界観をもってるのだけはわかります。

        主人公のおっさんは最初ゴキブリ駆除業をやってんだけど、そのかっこうが明らかに業者さんぽくない。

        オチも意味不明。ただただこの不思議な世界に触れる作品。

        アメリカングラフィティ

        0


          素晴らしい作品!!

          なによりも素晴らしいのは音楽。
          サントラは必聴です。
          オールディーズ音楽が好きな人には絶対におすすめ。

          ストーリーは、ある田舎町の若者数人が学校を卒業し、それぞれの道へ行く前の最後の一夜を描いた青春ムービー。

          キャッチコピーの
          where were you in '62?
          俺はこの世にいなかったけどなぜかとても懐かしい空気に満ちたこの作品。

          古き良きってーのはこーいうもんに使うんですね。

          たった一夜に、出会い別れケンカ車ギャング酒レース警察パーティなどなど青春要素がたらふく含まれてる。

          こんな夜があったら楽しそう。そしてどこか切ない。

          青春映画の真骨頂だと思います。

          ちなみにハリソンフォードがチョイ役ででてる。

          ローグアサシン

          0


            アクションだけどサスペンス要素も含んだ作品。

            ストーリーは、謎の殺し屋ジェットリーと警察だかFBIだかのジェイソンステイサムを中心に、ヤクザとかマフィアとかチョイ悪オヤジたちが繰り広げるとにかく人がたくさん死ぬムービー。

            話の展開のなかで謎があってオチがあってと見ていて飽きない構成になっている。

            ただなんといってもこの映画の見所は、ジェイソンステイサムが爆発したヤクザのクラブ?の調査を行っている時のシーン。

            被害を受けたヤクザの中に一人生き残りがいた。彼の話を聞くためには日本語の理解が必要なのだが、管轄の警察官は日本語が話せない。

            そんな警察官たちにジェイソンステイサムは言う。

            「お前らヤクザ街が管轄なのに日本語も話せないのか?」

            え、お前らマジ?みたいな顔してなかば呆れたような口ぶりでそう言い放った彼は、被害者のヤクザに日本語で話しかける。

            ここが見た人にしかわからない爆笑のシーン。自信満々に説教垂れてた彼自身の日本語は、彼の態度とは裏腹になに言ってるか全然わからない代物なのだ。

            その自信はどっから!?
            は見た人ほぼ全員の感想だろう。

            けど、彼はそんな拙い日本語を発しながらめっちゃシリアスな表情。話しかけられるヤクザもまさかここで「イングリッシュ プリーズ」とは言えないだろう。

            彼のハスキーボイスのキュートな日本語が必見の作品でした。

            マチェーテ

            0


              B級映画のくせに何このキャストの豪華さ!?

              って感じのこの作品。
              ストーリーは、凄腕の殺し屋?が悪い奴らとどんちゃんやるっちゅーハードボイルドな展開。

              この作品、パッケージが醸し出すいかにもあやしげな、すべりげなオーラとは裏腹に俺の心をキャッチした。

              というか個人的にB級映画がわりと好きだからかもしれないけど。

              この安ーい感じがたまらん!

              ただキャストが無駄に豪華なのでその点もイケてる。

              ジェシカアルバがすごく可愛い。
              そしてリンジーローハンもいい。
              さらに名前わかんないけどワイルドスピードで死ぬあの彼女もでてる。

              ちょいちょいB級に顔だしてるロバートデニーロがこれいいキャラしてるんだよ。

              全体的にエグくて笑える映画かな。

              まぁでも嫌いな人はホント嫌いだと思う!笑

              クルーレス

              0


                ガールズ青春コメディ。

                イケイケなお嬢様がノリノリで山あり谷ありの青春ライフをエンジョイしちゃうわよってゆーストーリー。

                主役のアリシアシルバーストーンがこれもうめっちゃキュートな作品。

                アリシアシルバーストーンがキュートじゃなかったらこの映画の魅力は半分以下になってしまうでしょう。

                彼女の他にもあの有名キュート女優、ブリタニーマーフィがでてるんだけどなんとこの映画では彼女はイモっ娘というポジショニングなのだ。

                そんな前評判を知った上で、まさかあんたね、あのブリタニーマーフィがイモっ娘なんてまさかあんたね

                ってノリで見てみたら、なんだこのイモ!!と思った娘こそがあのブリタニーマーフィだった。

                イモ好きにおすすめです。

                12モンキーズ

                0


                  面白い!

                  話もおもろい、音楽もさえてる、キャストも豪華で文句なし。

                  ストーリーは、ウイルスでほぼ壊滅した近未来。ウイルス阻止のためにウィリスが過去に戻ってあんなことやこんなことをするっちゅーお話。

                  この映画で特にお気に入りは二つ!

                  あのやたら流れるサスペンス調のBGM。ゼルダの伝説を思い出すのは俺だけ?

                  そしてブラピのキャラクター。彼の狂人の演技はアートです。かっちょええ!

                  ストーリーの展開も面白いし見てても見たあとも満足な映画じゃないかな。

                  作中に出てくるヒッチコック映画、「鳥」と「めまい」かな?あの辺もなんか素敵です。

                  あとブルースウィリスがかつらかぶるんだけどあんたやっぱハゲのがいいよ!

                  羅生門

                  0


                    なによりもまずこの感想が出る。

                    なに言ってるかわかんない!

                    DVDが字幕付きじゃないためかなり聞き取りにくい音声の中なんとか鑑賞した。

                    ストーリーは、一人の死んだ男の死因を巡る話の中で、人間の怖さと言うか、なんか黒い部分の話。

                    しかしやっぱり黒澤映画の三船敏郎の豪快男っぷりはいいですね。

                    眉毛なんかあとちょっとでつながっちまうよっちゅーくらいギリギリまで攻めてる。

                    両さん?
                    まぁそんな毛深さも豪快。

                    そして霊媒師の彼女。

                    死んだ男が憑依するシーンね。

                    あそこのシーンはホラーです。
                    怖いです。

                    まぁそんなこんなで最終的には人間の綺麗な一面もちらつかせてくれるという映画。

                    黒澤明の映画って、見終わってスッキリするものが多いですよね。

                    けどまぁこの羅生門は評価の割りにわって感じでした。


                    ↓Click Please!!!↓ にほんブログ村 映画ブログへ
                    ↑Click Please!!!↑

                    さぁ映画タイムや

                    こちらも激アツ

                    借りるのダルい人はコッチ

                    もう買っちゃえ

                    こっちのが安いかも

                    categories

                    selected entries

                    search this site.

                    profile

                    archives

                    recommend

                    links

                    others

                    mobile

                    qrcode

                    PR

                    powered

                    無料ブログ作成サービス JUGEM